ダイゼンの安さと品質

1 どうして安心価格を実現できるの? なぜ安心価格を実現できる?

効率化を徹底することで
安さに反映しています

経営コストを削減することが、商品の価格に反映されます。たとえばお客様が店舗通路のどこをどう通って行くか、 あるいはスタッフがどの仕事に最も時間を割いているかなどの、これまで曖昧だった部分の全てを「数値化」することで、 行動の無駄を省き、社員の能力を最大限に生かせる仕事に重きをおいてもらうことで経営コストを削減し、ローコスト化につなげています。

2 どんな取り組みをしているの?

「お客様の毎日の生活に必要な商品だからこそ、安心価格で提供したい」
そのために、DZマートがリーズナブルな価格で安全な商品をお届けするための主な取り組みをご紹介します。




自動発注システムで時間短縮・精度の向上

自動発注システムとは、レジの販売データから売り上げた数量を把握・仕入れデータを加味し、必要な商品数を自動的に取引先へ発注するシステムのことです。このシステムにより各店舗が行う発注作業時間を大幅に短縮。人が行うことで起きる発注ミスを抑え、ローコストオペレーションを図ることが出来るようになりました。


  • セミセルフレジで効率化

    セミセルフレジを導入することで、少人数のスタッフで接客対応が可能に。無駄を省き商品価格に反映させています。

  • 物流システムで効率化

    効率化を図るため、店舗への納品は、ダイゼン物流センターを通して夜中に一括して店舗に納入しています。

  • 店舗作業を標準化

    陳列補充などの店舗作業を標準化することで、ローコストを実現。できるだけ商品を安く提供できるよう努めています。

3 あるべき品質をリーズナブルな価格で

積極的にプライベートブランドを開発

DZマートでは、商品のあるべき品質を維持しながら、リーズナブルな価格で国内はもちろん、海外にも出掛け、プライベートブランド商品をお客様に提供しております。