現場で働く先輩からの声と仕事内容:店舗での管理業務(店長)
20歳で店長に任命
驚きと同時に、期待と不安でいっぱいだった。

森谷盾紀(じゅんき)さん 湧別町出身
DZマート春光5条店 店長 (平成28年入社)

平成28年4月 遠軽店にて勤務
平成30年2月 富良野店の店長補佐として勤務
平成30年7月 春光5条店の店長として勤務

1 先輩の声

困ったことがあっても気軽に相談でき、
話を聞いてもらいやすい職場です。

若くして店長を任せていただけたことに、不安が全くなかった訳ではありません。 けれど、本社や店舗で研修を受けたことで、理解度が高まり徐々に不安は減っていきました。

 同期の社員はもちろん、上司にあたる方々にも気軽に相談できる環境だと思います。 店舗の売り上げが上がった時や、お客様から直接お声をかけて頂いた時、上司に褒められた時は仕事をしていて楽しいと思う瞬間です。


2 仕事内容

  • 自動発注システムの管理

    自動発注システムの管理

    自動発注システムにより、配送センターから発注した商品がちゃんと入ってきているか毎日確認しています。

  • 金銭および商品管理

    金銭および商品管理

    売上金、釣り銭の管理、常に安心安全な商品なのか、また「商品はお金」だという意識を持ち、 ロスがないかを検証しています。

  • パート・アルバイトの管理

    パート・アルバイトの管理

    月に一度、一ヶ月のシフト管理を行い、経費予算と実際の人件費を常に検証しています。

3 入社から店長になるまで

高校卒業後10代でダイゼンに入社。
お店の雰囲気が決め手に。

高校を卒業してすぐダイゼンに入社しました。当初、他のスーパーも就職先として検討したのですが、学生時代に利用していた遠軽店で、お店のスタッフが気さくに声をかけてくれる、感じの良い雰囲気が決め手となり応募。働いてみるとみんなハキハキしていて「他とは違うな」という印象でしたね。

入社後は品出しやレジでの接客対応など、基本の業務をひと通り学び、2年後富良野店へ店長補佐として異動しました。


初めて部門を任された時、
とても嬉しかった!

初めて部門を任されたときは、とても嬉しかったですね。 それと同時に責任のある仕事をやり遂げる大切さを学びました。

富良野店で店長補佐を半年ほど経験した後に、20歳で春光5条店の店長を任せていただきました。


今後成長していきたいところ

店長になったこということは、営業利益の予算管理はもちろん「効率よく人を使うこと」が大切だと思っています。 仕事をお願いするスタッフさんよりも自分は年下なので、時には助けてもらいながら、店舗運営をしています。 お店のトップとして、より良い店づくりのために、日々勉強していきたいです。